商品情報にスキップ
1 16

ohオリジナル、食事が楽しくなる美しいマルチボウル

あのマルチボウル / ano multi bowl

あのマルチボウル / ano multi bowl

通常価格 $15.00 USD
通常価格 セール価格 $15.00 USD
セット割 入荷待ち
送料:全国一律770円
11,000円以上で送料無料(沖縄・離島は除く) 送料詳細
カラー

納期:月〜土(日・祝祭日を除く)の正午までのご注文は当日発送。お届け希望日時の指定がある場合は、それに合わせた発送となります。

サイズ

幅 × 長さ × 高さ  重さ
13.2cm × 13.2cm × 5.8cm 約230g

厚み 約4mm
テーブル設置面の直径 6.0cm

●スタッキング(重ね置き)した時の高さ
1個重ねるごとに約2cm高くなります。3個スタッキングした場合、高さは約9.8cm(5.8cm +2cm +2cm)となります。若干の誤差もありますので、3個スタッキングで高さは約10cmと思っていただければ安心です。

ご購入前のチェック

食洗機→

電子レンジ→

素材:磁器

日本製(美濃焼)

ギフトにも

ohのパッケージ

ohのプロダクトは過剰な包装をせず、質素すぎず、自分へのご褒美にもなるようなパッケージングを心がけています。

できる限り再使用可能な資材で、オークションの梱包にも使えるようなデザイン。
自分用に購入した方にも、ギフトとして受け取った方も、等しく喜んで頂けるアースフレンドリーなパッケージをご用意しました。 
※セレクト商品については元のパッケージを優先します。

納品書について

納品書は同梱せず、ご注文者様へのメールからダウンロードする形式ですので、商品は送り先様に直接お送りしても金額等は伝わりません。

●amazon payを利用して、amazonに登録済みの情報と異なる住所にお送りする場合、ご請求先がお送り先の情報で上書きされることがございます。
これはamazonの仕様によるもので、実際にはお送り先様へ請求となることはございません。ご注文者様へのメールと、ご注文履歴のみでの表記となります。

●送り状の送り主は当店名となります。身に覚えがなく受取り拒否される場合もございますので、事前に送り先様へもお知らせください。

お支払い方法について

下記のお支払い方法がご利用いただきます

◯クレジットカード

(VISA / JCB / AMEX / MasterCard)

Amazon Pay  /  Pay Pal  /  Apple Pay  /  Google PAY  /  PayPay

あのマルチボウル

触れたくなる美しいフォルムに潜む、使いやすさ。

あのカフェで出会ったという「あの」、そして業務用的なフォルムからくる、アノニマスな存在をあらわす「アノ」。この2つの意味から完成したのが「あのマルチボウル」。シンプルな見た目からは想像できない重量バランスの良さ中毒性のある持ちやすさが最大の魅力です。僕ら(ohの二人の店主)の家庭でも、ここ数年ほぼ毎日、色々なメニューが盛られて食卓に登場しています。

飯碗というのは、ご飯専用の食器として日本に広く定着しており、和食器として完成しています。同じように、家の中には〇〇専用という食器が多くあります。和洋中、いろんなメニューが登場する日本の家庭では、思ったよりもたくさんの食器があり、その多さに困っている方もいらっしゃるでしょう。僕もその1人。そんな方にこそ「あのマルチボウル」をお薦めします。

和洋中で主役も脇役もこなす、優等生な食器

あのマルチボウルのスモークグレー

「あのマルチボウル」は、元々茶碗として作られた物を現代の解釈でアップデートした製品。流れるような曲線のフォルムは、手に持つと寄り添うようにフィットします。ラインナップは、現代人の食文化に合わせて選ばれた3色のカラー。
3色重ねたあのマルチボウル

一品料理を盛れば落ち着いた印象に、サラダボウルとして使えばカフェのように。和洋中どんなシーンにも使える優等生な食器です。 サラダボウルに使ってみた

マルチボウルは、食器を減らせる魔法の器

マルチボウル
お茶碗は、”茶碗”と思って買うと、ご飯茶碗にしか使いません。この気づきから、「あのマルチボウル」は「お茶碗」と呼ぶのをやめました。小さな事ですが、それが大きな変化をもたらしたのです。

シリアルボウル、スープボウル、サラダボウル、フルーツボウル。和食なら、お浸しの鉢、ラーメン鉢、鍋用のとんすい、とこれら全ての専用食器でマルチボウルを活用。結果、手持ちの食器棚のダイエットが実現可能に
お鍋のとんすいとして

これはわが家のケースですが、減らせた食器は以下の通り。
すいとん、サラダ用の食器、飯茶碗、木碗、小さな丼ぶり、キャラクターがプリントされた子ども用の茶碗。ボウル恐るべしです。

重ねても絵になる、オシャレボウル

ボウルとは「何にでも使える器」ではあるんですが、シンプルに食卓に置くだけでお店っぽくに見えてしまうのがこのボウルの魅力。意外に和も洋も使えるボウルってないんですよね。個人的には、和食も中華もカバーできるので、イッタラ・ティーマ シリアルボウルより、カバーできるメニューが多いのも気に入っています。(シリアルボウルには相当お世話になりました)

コロンとした可愛らしいフォルムは、大人はもちろん子供にも評判が良いです。僕はグレー!私はイエロー!と、推しカラーを決めるのも楽しいかもしれません。

適度な厚みがあるから、ちょっとラフな扱いでも欠けにくい丈夫さは、業務用由来。もちろん、スタッキングOK。重ねた状態も絵になるので、ゲストが来た時には何も盛らずに重ねて食卓へ。

世界中の料理を盛りたくなる、3色のボウル

美味しいそうな料理を作る上で「色」という要素は欠かせません。いくらフォルムやバランスが良くったって、全てが真っ白な食器では、ちょっと味気ない。レストランであれば良いかもしれませんが、家の食卓には色があった方がいい。特に、日本の食卓は特に世界中の料理を家で楽しむ事が多いですから、そんな文化に合うような3つの色をご用意しました。

ホワイト

あのマルチボウルのホワイト
ずっと使っていた業務用の物で、唯一気に入らなかったのは、他の白い食器と白の色が違うこと。日本の食器の白というのは、洋食器に比べてかなり明るいタイプな事が多く、どうしても食卓で浮いてしまいます。そもそもの土や窯が違うので、完璧にそろえるのは難しいですが、ohの人気商品、あのオーバルプレートのホワイトにできるだけ色を合わせました。白で揃えている人のためのホワイトです。

オーツイエロー

あのマルチボウルのオーツイエロー
和と洋のどちらもが品良く見えるには、ブルーかイエローがいいなと思っていました。青磁みたいなブルーもとても素敵ですが、まさに街中華な雰囲気になるので、ちょっと次回以降にすることに。そんなこんなで生まれた、究極の中立カラー、オーツイエロー。

スモークグレー

あのマルチボウルのスモークグレー
暗い系統の色は、品が出ますし男性人気も高そう。でも真っ黒というのは、料理を合わせるにはちょっと重いし、すぐ和風に見えてしまう。食卓にあって、ちょっと大人っぽい・格好良いと感じるようなカラーが理想だなと。ナッツ的な色味の料理も合うし、リーフ系のビビッドなグリーンも合いそう。マスカットを入れるのもめっちゃオシャレですね〜。という妄想の中でできたのがスモークグレー。ohで販売されているSTIIKのお箸とも相性抜群です。

ボウル

物と写真と日常

くすんだイエローのボウル
春菊のおひたしとオーツイエローの組み合わせ。ベビーリーフなどグリーン系と相性が良いのがイエローの特徴です。

濃いグレーのボウル
白っぽい料理は、ホワイトよりグレーで周りをキュッと絞めた方が映えますね。これは、白和えというかなり渋めのチョイスですが、ポテトサラダやカラフルな食材も良さそう。ファッションの様に色々試したくなるカラーです。

定番のホワイトのボウル
もちろん白米は良いですが、こうやって鯖の味噌煮なんかを盛ると、一品料理の存在感が出ますね。ホワイトは個性としては弱そうですが、一番汎用性のある色ですし、一番このボウルのフォルムがわかる色でもあります。

タコスで使うあのマルチボウル

ワインとボウル
タコスパーティーで使うとこんな感じ。今回はメキシカンですが、ちらし寿司とかでもこのセットをそのまま使えますよ。

あのオーバルプレートとあのマルチボウル

あのマルチボウルとあのスプーン
取り分けが楽しい中華の日。炒飯は、平皿だとすぐに冷めてしまうのでボウルが◎。スプーンも同系色でまとめると、少し垢抜けた印象の街中華セットの完成です。

白い食器で揃えた中華スタイル
もちろん、白でまとめてもミニマルな定食感が最高な街中華スタイル。

シルエットだけも楽しめるボウル
今日は何を盛り付けよう…。 シルエットの美しさ
こんな使い方はしないけど、ついシルエットの美しさを楽しんでしまうのです。

ストーリー

「あのマルチボウルができるまでの5年」

この商品、実はプロダクトの元となる原型を発見してから、5年が経とうとしています。本当はここでそのストーリーを簡潔にまとめて…と思ったのですが、これがなかなか難しくて。物事は短くするだけが正解ではないと自分を説き伏せつつ、敢えて、長い文章を読んでくださいと言う事にしました。でも、読んで頂くからには「なるほど〜」と思って頂ける内容にはなっています。ここでは、その冒頭だけを少しお話ししますね。

恵比寿のカフェで見たボウル
この写真は、東京・恵比寿にあった、とあるカフェで10年位前に撮影したもの。会社が近くだったので、結構頻繁にランチに通っていた店。人気なのは、唐揚げ定食で、カレーがソースとして付いてくる悪魔的なメニュー。もちろんご飯はおかわり自由。まぁそんなことはどうでも良くて(笑)。
ここで出会ったこのお茶碗(ライスボウル)が、フォルムと持ちやすさ、重量バランスが秀逸で訪れる度に「どこの食器だろう?」と裏を覗き込むも、印やマークはなし。

店という店を探しましたが、どこにもありません…。意を決し、店長さんに伺った所、どうやらレンタル食器と判明。その業者さんを教えてもらい、なんとか手に入れる事ができたのです。
それから、3年。食卓のメイン食器として、使って、使って、使い倒されてきました。何回も落としたり、割とハードな扱いにも、涼しい顔をして、今日も食器棚に収納されております。

これだけ使うと飽きそうなものですが、つかいやすさの印象がずっと続いています。ご飯茶碗やライスボウルとして大切なのは、持ちやすさ。手に触れる部分の面積と形状、重心のバランスが良くないとなんだか使っていて疲れてしまいます。
シーン
例えば最近発売になった、iPhone15 Proは20グラム程度の軽量化にも関わらず、持ってみるとそれ以上に軽く感じます。これは、形状が少し角丸になって、手に触れている面積が増えたのと、全体の重心のバランスを調整したことによるものです。数値だけでは計れない、実際に触れてみて始めてわかる事が道具にはあります。

ここから、アノニマスな食器との出会いが「あのマルチボウル」になるまでの旅が始まります。 是非続きのブログを読んで頂ければと思います。
前・後編ありますが、きっと読んだ後にはまたこのページに戻ってきてくれますよね!?

新商品「あのマルチボウル」ができるまでの5年 〜前編〜

新商品「あのマルチボウル」ができるまでの5年 〜後編〜

お手入れと品質

あのマルチボウルのお手入れや品質について

あのマルチボウルは、食洗機対応です。もちろん、電子レンジもご利用いただけます。

・白色について
あのオーバルプレートとほぼ同じ白となります。高級な磁器の白ではなく、わずかにグレーがかった白ですが、単品で見ると一般的な白と感じます。

・傷について
僕らは長期間使っていますが、傷が目立ちにくく、厚手で丈夫なアイテムと言えます。あのオーバルプレートよりも若干薄い程度です。 (金属製のスプーンを使うと傷は目立ちやすくなりますので、あのスプーンと合わせてお使いいただくのがおすすめです)

詳細を表示する
  • マルチボウルの日常使い

    マルチボウルで暮らしをスッキリ。食器を減らせる「あのマルチボウル」のすすめ

    マルチボウルが専用食器を減らしてくれる食器には主食用と主菜・副菜用、汁物の器など、それぞれに役割があると思います。大きさや形、デザインによって何用に使うかがなんとなく分かれてきますよね。むしろ

    マルチボウルで暮らしをスッキリ。食器を減らせる「あのマルチボウル」のすすめ

    マルチボウルが専用食器を減らしてくれる食器には主食用と主菜・副菜用、汁物の器など、それぞれに役割があると思います。大きさや形、デザインによって何用に使うかがなんとなく分かれてきますよね。むしろ

  • オーバルプレートで家中華

    街中華ならぬ、家中華ノススメ <オーバルプレート編>

    世は街中華ブーム。「街中華食べた〜い!」と思っても、小さなお子さんがいらっしゃると、店で食べるのはちょっと難しい。そんな時は、家で食べよう街中華=「家中華」にしてしまおう。街中華っぽくなるコツはオーバルプレートを使う。これだけ。春巻きが17cmに

    街中華ならぬ、家中華ノススメ <オーバルプレート編>

    世は街中華ブーム。「街中華食べた〜い!」と思っても、小さなお子さんがいらっしゃると、店で食べるのはちょっと難しい。そんな時は、家で食べよう街中華=「家中華」にしてしまおう。街中華っぽくなるコツはオーバルプレートを使う。これだけ。春巻きが17cmに

  • サタルニアで知ったオーバルプレート

    サタルニアで知ったオーバルプレート

    オーバルプレートを知ったのは、サタルニアのチボリがきっかけ。ともて魅力的な不思議お皿。でも欠品が多くてちょっと重い。ohでは毎日使う人のことを考えて、もう少し軽いのが理想と考え、日本国内で型を探しました。色味も真っ白ではないのがポイント。

    サタルニアで知ったオーバルプレート

    オーバルプレートを知ったのは、サタルニアのチボリがきっかけ。ともて魅力的な不思議お皿。でも欠品が多くてちょっと重い。ohでは毎日使う人のことを考えて、もう少し軽いのが理想と考え、日本国内で型を探しました。色味も真っ白ではないのがポイント。

  • 新商品「あのマルチボウル」ができるまでの5年 〜後編〜

    新商品「あのマルチボウル」ができるまでの5年 〜後編〜

    今日は前回のブログの後編。ohのオリジナル新商品「あのマルチボウル」が順調にいけば、月末から12月初旬位に登場です。シリアルボウル、スープボウル、サラダボウル、フルーツボウル、おかずの鉢、ラーメン小分け用の鉢

    新商品「あのマルチボウル」ができるまでの5年 〜後編〜

    今日は前回のブログの後編。ohのオリジナル新商品「あのマルチボウル」が順調にいけば、月末から12月初旬位に登場です。シリアルボウル、スープボウル、サラダボウル、フルーツボウル、おかずの鉢、ラーメン小分け用の鉢

1 4

Customer Reviews

Based on 3 reviews
100%
(3)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
まろん
デザートにも丼にも…。

デザート用にと思って購入しましたが、デザートだけでなく、サラダ、スープ、丼もの…何にでも使えそうで使うのが楽しみです。重ねて収納できるのもうれしいです。

まろんさま、ありがとうございます。さっそくマルチにお使いいただき嬉しいです!デザートにも丼にも、まさに仰る通り。ついつい出番が増えますよね。これからもヘビロテでお使いくださいませ!

匿名
いい感じです!

インスタの写真に惹かれ、ブログを読み、汁物用、飯碗…など用途別に持つべきという既成概念が打ち砕かれました。マルチボウルの概念に共感し、ホワイトを購入。まさにマルチ!万能です。ご飯に味噌汁にサラダにスープ…様々な用途に利用しましたが、どれもしっくり。
素晴らしい品物をありがとうございます。

keke太郎さま、ありがとうございます。インスタやブログまでご覧いただき、嬉しく思います。ご飯と汁物とサラダにしっくりくる器は、なかなかありませんよね。これからもあのマルチボウルをご愛用くださいませ!

u
ultramarineblue3
あのマルチボウル スモークグレー

ボウル3個が届いて使い始めました。まずはいつものマカロニサラダを盛り付け、なかなか良い感じです。我が家の食卓は白かカラフルな食器が多いのでグレーが引き締め役となります。これから活躍しそうです。

ultramarineblue3さま、ありがとうございます!
マカロニサラダを盛り付けたスモークグレーのマルチボルは、良い引き立て役になりそうですね。食器は白を中心に明るいカラーが多いと思いますので、食卓にメリハリが出て雰囲気が変わりそうです。これからもいろんな使い方を楽しんでください!